FX初心者のためのFXブログ【ドル円、ポンド円で勝負】

初心者が迷いやすいFXトレード手法をわかりやすくご紹介!ドル円、ポンド円のトレード手法も公開!
FX初心者のためのFXブログ【ドル円、ポンド円で勝負】 TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日のドル円のトレードポイント

低スプレッド注目FX口座
サイバーエージェントFX

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

おはようございます。
昨晩のドル円は、ニューヨーク時間序盤は米国の週間新規失業保険申請件数(6月4日までの週)が市場予想より悪い数字だったものの4月の米国貿易収支が市場予想より赤字幅を縮小したためにドル買い優勢となり、80円台回復後、80.20円台まで上昇しました。その後、一時80円近辺まで押し戻されましたが、終盤には米国株価の上昇に連動して80.40円台に乗せましたが、ドル買い一巡後はやや下げて80円台前半で引けました。

特製レポートプレゼント中!


ドル円の1時間足では、ニューヨーク時間終盤に現在レートが上昇し、25本線の距離が拡大しています。日足では、現在レートが5本線を上抜き、25本線とのかい離が縮小しています。昨晩は4月の米国貿易収支の改善でドル買いが進む場面がありましたが、ドル円の方向感を変えるほどの要因ではなく、昨晩限りの材料と見るのが妥当でしょう。その後の上昇も米国株価の影響を受けたものであり、本日も特段の材料がない中での取引が続くと思われます。本日の上値は80.50円、下値は79.50円と見ています。80.40円台からさらに上昇するだけの材料は見当たらず、上値が重いようであれば再度80円を割り込む可能性もあると思います。本日も欧州時間あたりまでは様子を見たいと思っています。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ

おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX
スポンサーサイト
[ 2011/06/10 07:55 ] ドル円 | TB(1) | CM(8)

ドル円は80円前後!今後の動きは!?

低スプレッド注目FX口座
サイバーエージェントFX

こんばんは。
今日は一日中静養に当てました。更新が遅れて申し訳ありませんが、明日はいつものペースに戻したいと思います。

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

これまでのドル円相場は、東京時間序盤からクロス円の堅調さに連動して上昇し、80円台を回復後、中盤には一時80.20円台に乗せましたが、そこから押し戻され、再度80円を割り込みました。ただし、終盤にかけてクロス円の上昇の影響を受けて再浮上し、80.20円手前まで戻しました。欧州時間序盤は80円を挟んでの取引が続いています。

ドル円の1時間足では、欧州時間序盤に現在レートが5本線、25本線を下抜きましたが、再浮上して両移動平均線を上抜いています。ただし、いずれも狭いレンジ内での動きとなっており、騙しが出やすい状況です。日足では、欧州時間序盤の段階で現在レートと5本線がほぼ同値で並んでいる状況です。他方、両移動平均線のかい離は拡大しています。本日は一時80.20円台まで上昇しましたが、ここまでのところ80円台を固めるまでには至っておりません。上値が重くこの状況が続けば、再度79円台後半への下落もあり得ると思います。本日の上値は80.30円、下値は79.50円と予想します。引き続き様子を見ることにしたいと思います。

特製レポートプレゼント中!


これまでのポンド円相場は、東京時間に入ってからポンド買い優勢となり、一時131.70円台まで上昇しましたが、押し戻されて一時131.10円台まで下落しました。ただし、131円を割り込むまでには至らず、反発し、終盤には一時131.90円台まで上昇しました。ただし、132円台に乗せるには至らず、欧州時間は円売りが加速し、131円近辺まで下落しています。

ポンド円の1時間足は、欧州時間序盤に現在レートが5本線を割り込み、ニューヨーク時間開始前には25本線を下抜いています。日足では、現在レートが5本線を下抜いた状態にあります。本日のポンド円は比較的上下激しく動いている印象ですが、132円を上抜くのは難しかったですね。今晩の上値は132.50円、下値は130.50円と予想します。131円を割り込む展開になるかどうかに注目しながら、引き続き様子を見ることにします。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ

シグナル情報ですが、現在ポンド円の買い131.09円を保有しています。131円を割り込む流れになった場合にどのタイミングで決済するのかに注目し、推移を見守りたいと思います。

おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX

最後に、今晩の日本時間21時30分に発表された米国の週間新規失業保険申請件数(6月4日までの週)は市場予想より悪い数字で42.7万件でしたが、本日は市場の反応はそれほどでもありません。引き続き米国の株価の動きや欧州債務問題を巡る動きに注意して頂きたいと思います。
[ 2011/06/09 22:08 ] ドル円 | TB(0) | CM(0)

ドル円が80円台を回復!ドル円・ポンド円のトレードポイント

低スプレッド注目FX口座
サイバーエージェントFX

こんにちは。
本日は朝から体調があまり良くありませんでしたので、先程まで休んでいました。朝の更新はお休みさせて頂きました。申し訳ありません。最近は、日中は暑くても夜は涼しいという日が多く、体のバランスが悪くなったのかもしれません。皆様も健康には気をつけて頂きたいと思います。

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

昨晩のドル円は、ニューヨーク時間序盤から中盤にかけて79.70円台から79.80円台にじりじりと水準を上げました。その後、多少も押し戻されましたが、終盤には80円手前まで上昇する場面も見られました。本日は東京時間に入ってからクロス円の堅調な動きに連動する形で上昇し、80円台を回復後、中盤には80.20円台に乗せています。

ドル円の1時間足では、東京時間序盤に現在レートが25本線、5本線を上抜き、5本線も25本線を上抜いています。日足では、現在レートが5本線を上抜いて上昇しています。本日はクロス円の上昇と共に80円台を回復しましたが、今のところ大きく押し戻される展開にはなっていません。本日の上値は80.50円、下値は79.50円と予想します。このあと80円台を固めることができるかに注目しながら様子を見たいと思います。

特製レポートプレゼント中!


昨晩のポンド円は、ニューヨーク時間序盤から中盤にかけて堅調に推移しました。131円台に乗せたところで戻りが売られる形になりましたが、終盤には再度上昇し、131円近辺で引けました。本日は東京時間に入ってからポンド買い優勢となり、一時131.70円台まで上昇しています。

ポンド円の1時間足では、東京時間序盤に現在レートが25本線、5本線を上抜き、両移動平均線のかい離が拡大しています。日足では、現在レートが5本線を上抜いて上昇しています。昨晩はギリシャの債務問題を巡る欧州各国の対立からユーロが下落しましたが、ポンドは影響されずに上昇しています。欧州勢が参入し始めた辺りに米格付け会社ムーディーズのアナリストが英国格付けの引き下げを示唆したとの報道が流れましたが、その後内容の修正する旨が報じられたため、反発したと見るのが自然だと思います。本日はユーロも上昇しており、足並みを揃えています。今晩の上値は130.50円、下値は132.50円と見ています。しばらくはこのまま上昇して132円台を固め切れるかに注目したいと思います。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ

最後に、シグナル情報ですが、ポンド円の売り131.83円に対して、本日朝方に131.09円で決済シグナルが出ました。このときドテンしており、現在は30pips近い利幅となっています。決済のタイミングですが、昨晩から131円近辺でもみ合う展開がありましたが、そこから抜け出すと判断しての決済だったようで、まずまずの判断だったと思います。このあとは131円台半ばから132円を目指す動きになりますが、このまま利幅を伸ばせるかに注目したいと思います。

おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX
[ 2011/06/09 12:25 ] ドル円 | TB(2) | CM(0)

ドル円は79.70円台!今後の動きは!?

低スプレッド注目FX口座
サイバーエージェントFX

こんばんは。
帝国データバンクの発表によると、5月の全国の倒産件数は前年同月比+9.7%増の964件となり、4ヶ月ぶりに前年を上回ったそうです。やはり東日本大震災の影響が大きいようで、予想されたことではありますが、今後もじわじわと影響が出てくると思われます。政界では、菅首相の退任時期がいまだ定まらず、大連立の是非を巡って議論が続いているようですが、早急に菅政権後の体制を確立し、復興に向けた取り組みに全力を注いでもらいたいと思います。

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

これまでのドル円相場は、朝方から堅調に推移し、東京時間序盤には81.20円台まで上昇しましたが、そこからは上値が重く伸び悩み、さらに投機筋が仕掛けたと思われるドル売りにより急落し、一時79.70円台まで値を下げました。その後は反発し、81.10円台を回復する場面も見られましたが、続伸の材料がないことから終盤には下落に転じ、欧州時間序盤には一時70.60円台まで下落しました。

ドル円の1時間足では、東京時間終盤に現在レートが5本線を下抜き、その後一時的に上抜く場面も見られますが、抜き切れない状況が続いています。日足では、現在レートが5本線を下抜き、25本線とのかい離も拡大しています。本日は東京時間中盤の突然の急落で80円を割り込んだ後、一時80円台を回復しましたが、再度下落しております。今週は昨日まで下げ渋っていたものの上値が重い展開が続いていましたので、しびれを切らしてドル売り円買いが仕掛けられたのかなという感があります。今晩の上値は80.30円、下値は79.50円と予想します。80円台を回復する場面もあるでしょうが、後押しする材料が見当たりませんので、戻り売り狙いをベースに考えてみたいと思います。

特製レポートプレゼント中!


これまでのポンド円相場は、東京時間序盤に131.90円台まで上昇しましたが、132円台到達はならず、ドル円の下落に連動する形で130.80円台まで下落しました。ドル円の下落が一段落した後、反発に転じて131円台半ばまで戻しましたが、欧州勢が参入し始めた日本時間の15時以降には米格付け会社ムーディーズのアナリストが英国格付けの引き下げを示唆したとの報道が流れたために再び下落に転じ、130円台半ばまで値を下げました。欧州時間に入ってからも、欧州各市場の軟調な動きを受けて、一時130.50円を割り込んでいます。

ポンド円の1時間足は、東京時間終盤に現在レートが5本線を下抜き、25本線とのかい離が拡大しています。日足でも、現在レートと25本線との距離が大きくなっています。ここまでは、ドル円やユーロドルの下落からリスク回避志向が高まり、ポンド売り円買いの流れが強まっています。今晩の上値は131.50円、下値は130円と予想しますが、ニューヨーク時間にリスク回避の流れが強まれば、130円を割り込む可能性もあると思います。今晩は無理せずに様子を見たいと思います。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ

シグナル情報ですが、現在ポンド円の売り131.83円を保有しています。利幅は約130pipsに拡大しており、150pips超えに期待しながら推移を見守りたいと思います。

おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX

最後に、今晩は日本時間の明日朝3時にベージュブック(米地区連銀経済報告)が公表されます。ベージュブックとは、米国の各地区連銀からの経済活動報告書ですが、報告内容が前回報告を下方修正するような内容になった場合には、ドル売り材料になる可能性がありますので、注意して頂きたいと思います。
[ 2011/06/08 20:52 ] ドル円 | TB(0) | CM(0)

ドル円79.80円台に急落!&本日のポンド円のトレードポイント

低スプレッド注目FX口座
サイバーエージェントFX

こんにちは。
先程ドル円が80円を割り込み、79.80円近辺まで急落しました。東京時間に入ってやや円買い優勢となり、じりじりと値を下げていましたが、80.10円台から突然の下落でした。今のところ原因は分かりませんが、投機筋がドル売りを仕掛けたものと思われます。昨日までは80円を一時的に割り込んでも下げ渋っていましたが、先程の下落で一気に79.80円台まで沈みましたので、今度は80円近辺を超えるのが難しくなり、79円台後半中心の取引になるかもしれません。引き続き推移を見守っていきたいと思います。

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

昨晩のポンド円は、ニューヨーク時間序盤に131円台後半でもみ合った後、中盤に入る辺りからユーロ円の上昇に連動してポンド買い優勢となり、一時132円台に乗せましたが、上値が重く、ユーロ買い一巡後131円台半ばまで押し戻されました。その後はしばらく131円台半ばから後半での小動きが続きましたが、徐々に円買いが強まり、引け直前に一時131.50円を割り込む場面も見られました。本日は朝方からクロス円の上昇を受けて堅調に推移し、東京時間序盤に131.90円台まで上昇しましたが、やはり上値が重く押し戻される中、ドル円が急落したのに引きずられて、一時131.10円を割り込むまで値を下げています。

特製レポートプレゼント中!


ポンド円の1時間足では、本日の朝方に現在レートが5本線を上抜きましたが、東京時間序盤の急落で5本線、25本線を下抜いています。日足では、現在レートが下落し、再び5本線を下抜いています。昨日は東京時間中盤から欧州時間序盤にかけてユーロの上昇に連動して132円近辺まで上昇しましたが、上値が重く、132円台を固めることはできませんでした。本日の朝方に再度132円手前まで上昇しましたが、ドル円の80円割れに影響されて一時131.10円を割り込むまで急落し、昨日の東京時間中盤の上昇前の水準に戻ることになりました。本日もポンド円に直接影響するような経済指標の発表はありませんので、ユーロの値動きに左右されることになりそうです。本日の上値は132.50円、下値は130.50円と予想します。無理せずに東京時間の急落後の動きを注視したいと思います。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ

最後に、シグナル情報ですが、現在ポンド円の買い131.72円に対して、本日朝方に131.83円で決済シグナルが出ました。131.90円台に乗せた後に伸び悩んで押し戻される中での決済でしたが、損が出る前の適切なタイミングでの撤退だったと思います。決済時にドテンしており、現在は131.83円の売りを保有している状態です。東京時間の急落で約50pipsの含み益となっていますが、今回も利食えるかに注目したいと思います。

おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX
[ 2011/06/08 10:45 ] ドル円 | TB(0) | CM(0)
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
プロフィール

Author:fxhikaku88
【プロフィール】
名前:FXがんばるマン
FX歴:5年以上(その他金融商品も経験済み)
性格:温厚だがたまにせっかち
相場信条:流れに逆らわない、損小利大
776tk.train@gmail.com
@を小文字にしてください。

ご紹介


おすすめ情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。