FX初心者のためのFXブログ【ドル円、ポンド円で勝負】

初心者が迷いやすいFXトレード手法をわかりやすくご紹介!ドル円、ポンド円のトレード手法も公開!
FX初心者のためのFXブログ【ドル円、ポンド円で勝負】 TOP  >  スポンサー広告 >  ドル円 >  ドル円は81円台半ば!今後の動きは!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドル円は81円台半ば!今後の動きは!?

低スプレッド注目FX口座
FXブロードネット  ・サイバーエージェントFX

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

こんばんは。
これまでのドル円相場は、東京市場がゴールデンウィークの谷間、ロンドン市場がメーデーで休場のため、小幅な値動きとなっています。朝方は緩やかに上昇しましたが、東京時間開始後、米国の緩和的金融政策の見方からドル売り優勢となり、81円近辺まで下落しました。ドル売りが一服した後は、81.20円台に戻し、さらにビンラディン氏死亡のニュースが流れると、一時81.70円台に上昇しました。しかし、上値は重く、買い一巡後は81円台半ばでのもみ合いが続いています。

ドル円の1時間足では、現在レートが81円台半ばに水準を上げたため、5本線が25本線を上抜いています。日足でも、現在レートと25本線が縮小しています。本日はビンラディン氏死亡のニュースの前後はもみ合う展開が続いていますが、ビンラディン氏死亡のニュースが今後のドルの値動きに与える影響については見方が分かれているようです。ビンラディン氏死亡によりテロへの脅威が低下して投資家のリスク許容度が高まるためドル買いが強まるという見方がある一方、ビンラディン氏死亡が今後の報復テロを招く可能性を高めたため投資家のリスク回避が強まるという見方もあります。今晩の米国の株価がどう推移するかに注目した方がよさそうです。他にはこれといった材料がないので、無理せずに様子を見たいと思います。

ポンド円の1時間足では、ビンラディン氏死亡のニュースが流れた際にゴールデンクロスし、5本線が25本線を上抜いた状態が続いています。日足では、現在レートと25本線のかい離が縮小しています。本日は、東京時間中盤までは135円台半ば中心で、中盤の上昇以降は135円台後半から136円近辺でのもみ合いが続いています。ビンラディン氏死亡のニュース時に136円台に乗せた後、多少下げましたが、135円台後半にとどまっており、やや水準を上げています。今後ですが、現在ポンド円固有の材料は乏しいのが実情ですが、ドル円と同様に今晩の米国株価の動きに注目すべきと思います。株価が上昇すれば、リスク許容度が高まったと見なされ、円売りが強まり136.60円近辺までの上昇もあり得ると思います。下げる場合には135.30円近辺までで今晩の135円割れはないと見ています。先週から押し目買い狙いでしたが、ビンラディン氏死亡の影響を見極めるため、今晩は無理せずに様子を見ることにします。

シグナル情報ですが、現在ポンド円の買い135.60円を保有中です。現在約30pipsの利幅ですが、今後どこまで利益を拡大できるかに注目して見ていきたいと思います。

今晩は、日本時間の23時に米国で4月のISM製造業景況指数が発表されます。ISM製造業景況指数とは、ISM(Institute for Supply Management:全米供給管理協会)が製造業約350社の仕入れ担当役員にアンケート調査を実施して作成されるもので、50を上回ると景気拡大、逆に50を割り込むと景気後退を示唆しているとされます。市場予想は、59.6となっており、前回の61.2から減少することが見込まれています。予想を下回るとドル売りが加速する可能性がありますので、米国の株価の動きと共に注目して頂きたいと思います。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ
  
おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX

[ 2011/05/02 20:19 ] ドル円 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
プロフィール

fxhikaku88

Author:fxhikaku88
【プロフィール】
名前:FXがんばるマン
FX歴:5年以上(その他金融商品も経験済み)
性格:温厚だがたまにせっかち
相場信条:流れに逆らわない、損小利大
776tk.train@gmail.com
@を小文字にしてください。

ご紹介


おすすめ情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。