FX初心者のためのFXブログ【ドル円、ポンド円で勝負】

初心者が迷いやすいFXトレード手法をわかりやすくご紹介!ドル円、ポンド円のトレード手法も公開!
FX初心者のためのFXブログ【ドル円、ポンド円で勝負】 TOP  >  スポンサー広告 >  ドル円 >  本日のドル円のトレードポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日のドル円のトレードポイント

低スプレッド注目FX口座
FXブロードネット  ・サイバーエージェントFX

詳しい為替情報は為替ランキングサイトでチェック!
為替ブログランキング

おはようございます。
昨日のドル円は、朝方にはクロス円の堅調さを受けて、一時81円を上抜きましたが、円売り一服後は伸び悩み、東京時間中盤以降は、材料が乏しいこともあり、80円台後半から81円近辺でのもみ合いが続きました。終盤から欧州時間にかけて、対ユーロでのドル売り優勢の動きが波及し、80円台半ばまで下落しましたが、ポンド円の急騰に引きずられて上昇に転じ、再び81円台を回復し、ニューヨーク時間序盤には対ユーロでのドル上昇が波及し、81.30円近辺まで上昇しました。しかし、ドル買い・円売りが継続するための決め手になる材料を欠き、また米国株式の下落を受けたリスク回避の動きが強まりクロス円で円が買い戻されたため、中盤には80.60円台まで下落しました。ただし、その後は下げ渋り、81円前後に戻して引けました。

ドル円の1時間足では、ニューヨーク時間中盤以降の下落で5本線が25本線を下抜きましたが、終盤にゴールデンクロスしています。日足では、現在レートが上昇する一方、25本線が81.50円台まで下落してきており、両者のかい離が縮小しています。昨晩のニューヨーク時間の上昇は欧州債務問題への懸念の高まりからのユーロ下落が強く影響しており、やはりドル円固有の材料によるものではありません。本日もユーロの影響を受けて一時的に81.70円近辺まで上昇する可能性はありますが、続伸は難しいと思いますので、戻り売りをベースに仕掛けるのが無難だと見ています。下値は80.50円だと思います。

高約定能力注目FX口座
マネーパートナーズ
  
おススメFX口座
スター為替証券 ・サクソバンクFX

[ 2011/05/12 07:46 ] ドル円 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
プロフィール

fxhikaku88

Author:fxhikaku88
【プロフィール】
名前:FXがんばるマン
FX歴:5年以上(その他金融商品も経験済み)
性格:温厚だがたまにせっかち
相場信条:流れに逆らわない、損小利大
776tk.train@gmail.com
@を小文字にしてください。

ご紹介


おすすめ情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。